カラコンで白目がなくなる!?

今まで透明のコンタクトを使用してみましたが、化粧もだいぶできるようになってきたので、カラコンに挑戦しました。

もともと瞳は茶色が強く、縁取りが黒くなっているため、カラコンを付けていなくても、「カラコンしてる?」と聞かれることがよくありました。

しかしどうしてもデビューしてみたかったので、ドラッグストアで茶色のグラデーションのものを購入しました。どのようなものが自分に合うか、など何も考えず、知識もなく購入してしまいました。

その結果、家に帰ってつけてみると…自分の瞳とほとんど同じ色で、さらに元々の黒の縁取りがなくなり、カラコンの茶色い縁になったので、白目が全く見えなくなってしまいました。

少しそれで出かけようかと迷いましたが、怖いからだめと家族に猛反対を受けました。
せっかくワクワクして買ったのに、失敗したくないですよね。

目が小さいから自分は似合わないとあきらめるのではなく、きちんと自分に合うカラコンがあると思います。ぜひ今後カラコンを購入しようと考えている方におすすめなカラコンの選び方は着色直径をしっかりとみてから購入してください。鏡を見て測っても良いですし、家族や友達に測ってもらうのも良いと思います。

他のみなさんが良いカラコンにであえますように…。
カラコン ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です